中高年のためのお役立ちブログです。サバイバルのノウハウを体験型で記していきます。

持続化給付金 一時支援金 ネット銀行の通帳の写しの取り方 電子通帳のコピー 三菱UFJ銀行

持続化給付金や一時支援金のオンライン申請では、電子通帳の写しが必要

2020年の新型コロナの拡大により、日本国内の経済は大打撃を受けています。政府は、苦境にあえぐ中小事業者向けに、事業を持続・継続するための給付金制度をスタートさせました。

持続化給付金です。

前年(2019年)と比較して、とある月の売上が半分以上減ってしまった事業者が対象です。個人事業主(フリーランス含む)なら最大100万円、法人なら最大200万円が給付されます。街の飲食店や小売店、町工場などの小規模事業者向けの制度です。

そして、給付金を受けるには、原則として経産省の特設ページ(外部に飛びます)からオンライン申請となります。持続化給付金の独立したページも開設されました。

※現在は持続化給付金の申請が終わり、サイトも閉鎖されています。続いて、2021年3月から、個人事業主30万円、中小法人60万円の「一時支援金」の申請が始まりました。

経産省HP

一次支援金の申請ページ

とにかく、給付金や支援金は、倒産を廃業を防ぐため、一刻も早く現金給付をするという観点から申請はかなりカンタンです。上記の2021年一時支援金は、不正防止の観点から、事前確認という手続きが入り、やや敷居が高くなりましたが、自分で申請できないという面倒さはありません。

それにつけ込んで、不正受給をたくらむ輩がいるかもしれません。でも、泣く子もだまる税務署とのおつきあい?がある事業者は、国はそんなに甘くはないことを身にしみてわかっていると思います。

感染のほとぼりがさめたあと、徹底的な不正調査が入るかと思います。

とにかく、給付金、支援金の申請はカンタンです。毎年、確定申告をちゃんとやっていて、日ごろから帳簿をつけている事業者にとって、新たに用意する書類はありません。確定申告書の控えが手元にあって、売上減などの条件をクリアしていたら、必ず申請をした方がいいと思います。

その必要書類の一つに通帳の写しがあります

原則として、通帳は本人名義でなければなりません。下のイメージは通産省のガイダンスの一部(持続化給付金の旧ページ)です。確定申告などと違って、難しくありません。

持続化給付金の申請で必要となる通帳。申請HPにはネット銀行の写しの仕様はあまり詳しく書かれていない

ガイダンスによりますと、紙通帳ならオモテ面と1~2ページ目の二つのイメージが必要だと書かれています。一方、ネット銀行は「画面コピー」と記されていますが、どこをコピーしたらいいのか、どこからイメージを取得したらいいのか、金融機関ごとに異なるでしょうから、詳しく記されていません。

そこで、mokuも使っているメガバンクの三菱UFJ銀行のネットバンキングでは、どうすればいいのか探してみました。

三菱UFJダイレクトの通帳の写しの出し方

三菱UFJ銀行ネットバンキングのHP

トップページのメニューや機能はどのネットバンクも大きく変わらないと思います。

左上からログインするとこういう個人のメイン画面になります。

複数の銀行口座を登録している場合はメーン口座が表示される

右上の入出金明細をクリックすると文字通り、出納帳(入出金情報)が見られます。通帳に記帳されるものを同じですね。

そもそもネットバンキングには、紙通帳という概念がありません。通帳の写しを見つけるのにちょっと時間がかかりました。mokuの場合も三菱UFJに関しては、紙通帳を廃止して、ECO通帳にしています。たしか、5~10年ぐらいさかのぼって、入出金情報が見られると思います。

持続化給付金のネット申請は通帳の写しが必要なので、それぞれのネット銀行が、通帳イメージのダウンロードの仕方をお知らせページに載せてくれたら助かります。ちょっと見つけるのみ苦労しました。

ここにありました。

明細画面の右上に通帳イメージボタンがあった

通帳イメージの印刷がここからできる

すると下のような画面が出てきます。このイメージを保存する必要があるので、印刷する前に「PDF」などを選んで、デスクトップなどに保存しましょう。A4一枚の通帳イメージができあがります。

残念ながら、ネット銀行には紙通帳の1~2ページ目という概念はないようです。

 

アナログっぽい通帳の画面

紙の通帳っぽいイメージですね。銀行名、支店番号、口座番号、名前--など申請に必要な情報はすべて入っているので、これが通帳の写しになろうかと思います。PDFのファイル名前は「通帳イメージ●●銀行.pdf」などとしておけばいいかと思います。

ちなみに、申請時に記入しなければならない金融機関の情報は次の通りです。2021年の一時支援金でも同様です。

持続化給付金の申請ページから 口座名義の欄は、日本名なら「半角カタカナ」というイレギュラーな仕様ですので、ご注意ください。また、通帳のアップロード画面は、紙の通帳を想定して、オモテ面&1~2ページ目と二つのファイルをアップしてなければなりません。

まだまだ紙の通帳がスタンダードということなのでしょう。

とりあず、2カ所に同じ通帳イメージをアップしておこう

通帳のアップは2カ所ある

じゃ、ネット銀行ならどうするの?という疑問がわいたのですが、三菱UFJのネットバンキングではアナログ通帳のような1~2ページ目という概念がないので、同じ写しイメージを両方にアップしておけばいいと思います。

そんなことでとやかくいうほど、いま国はひまではないのです。

2021年の一時支援金の申請も同じ

持続化給付金の第二弾ともいえる、2021年3月~の一時支援金の申請(個人事業主)でも、通帳のアップロードが求められます。

申請者が混乱しないように、電子通帳の場合は、同じ通帳イメージをアップしてください、というただし書きがありますね。前年の持続化給付金の申請で問い合わせがあったのだろうと推察されます。少しだけ進歩しているようです。

三井住友銀行でもネット通帳の写しは同様

三井住友銀行のネット銀行でも同様に通帳の写しが入手できる

ぼくは口座は持っていませんが、三井住友銀行も同じようです。ログインせずに見られる、HPのよくある質問によりますと、この手順で口座番号連絡書というのをダウンロードすれば、OKかと思います。

ここに、紙の通帳と同様の必要情報が書かれています。

他行もほぼ変わらず、同様の機能があるかと思います。分からなければ、よくある質問やヘルプの検索窓で「通帳 写し」などと入力すれば、やり方が引っかかるかもしれません。

持続化給付金は、毎年確定申告をして、税金を納めている個人事業主や中小企業の権利です。申請は難しくないので、コロナ拡大に伴う休業などで売上がダウンしたら、再起を期すため、この給付金でしのいでほしいと思っています。じぞく

給付金は納税者の権利。ぜひオンライン申請を

通帳イメージなどを用意しておけば、一連のオンライン申請はまったく難しくありません。書類の不備があれば、問い合わせのフォードバックがありますが、それを修正して再申請すれば、ほとんどが給付されます。

不正をせずに、条件さえクリアすれば、だれでももらえる給付金なのです。粘り強くやってみてください。

給付金は申請から2週間程度で振り込まれる

郵送で振込通知も届きます。この時点で、一連の申請プロセスは終わりとなります。

振込から1週間程度で通知はがきが届く

電子通帳の写しは一律10万円給付金のオンライン申請も同じ

通帳の写しのアップロードは、一律給付金のオンライン申請でも必要となります。上記を参考にこちらもトライしてみても、いいかもしれません。

シニアが特別定額給付金(一律10万円)をオンラインで申請してみた マイナンバーカードが必要

国の制度は積極的に活用し、経済の底上げを

感染症で世界は大打撃を受けました。しかし、それに立ち向かわなければなりません。転んでも起きなければなりません。その一つが持続化給付金だと思います。一方で、特定の分野を底上げして、沈みきった経済の底上げを図ろうという動きもあります。もし、少しでも苦境をしのげたり、少しでもお得だったりする国の制度は積極的に活用していきましょう。

お得の一つが、Go Toトラベルキャンペーンです。この場合の、底上げを図る特定の分野は観光業です。ところが、感染症の広がりで、人の移動を伴う旅行にも逆風が吹いています。その辺につきましては、以下の項目を参考にしてください。

Go To トラベルキャンペーン 東京除外 キャンセル料金どうなる 補償は

 

6 COMMENTS

ホトトギス

こんにちは。こちらで教えていただいた通り通帳イメージの画像を添付して申請しましたが、申請後2週間経って、添付画像に不備があるので再度申請するように、との連絡が来ました。
何度も確認しましたが、申請内容と通帳イメージの画像の内容は一致しています。

持続化給付金のサポート電話は全くつながらず、どうしたら良いものか。
紙媒体の通帳を新しく作って申請するしかないか・・
同じような方いらっしゃらないでしょうか。

返信する
moku

ホトトギスさん

問い合わせありがとうございます。おかしいですね。
当方では上記の方法で通帳イメージをアップして、
ひっかかることはありませんでした。なので、ブログを書いたのです。

記事中のイメージはモザイクをかけていますが、実はあれが原本です。

これで、申請は通り、2週間後に給付金は振り込まれました。
10万円一律給付金のオンライン申請も同じものをアップし、受理されています。

ちなみに、ファイルタイプはPDFです。JPGでもPNGでも問題ないかと思います。

上記ブログでも触れていますが、紙の通帳なら、表紙と見開いたページの2画像のアップが必要ですが、
Eco通帳の写しなので、同じPDFを2回アップしています。

三菱UFJのネット通帳でうまくいった、いかなかったという方いらしたら、お寄せください。

それにしても、問い合わせの電話が通じないというのはまずいですね。
三菱UFJにも同様の質問が多く寄せられていると思うので、そちらに問い合わせてもいいかもしれません。

返信する
ob

mokuさん
とても参考になり助かりました。
ありがとうございます。

念のためサポートセンターに電話確認しましたが、三菱UFJ銀行のeco通帳の場合、説明されている通り通帳イメージで問題ないとのことでした。
また、「通帳を開いた1・2ページ目/電子通帳の場合画面コピー(1枚目と同じもの)」も同じファイルでよいとのことでした。
申請したばかりで結果はまだわかりませんが。

返信する
moku

コメントありがとうございます。
ネットバンクは、銀行ごとに通帳イメージの出し方が違うので、混乱しがちですね。
しかも、表も裏もなく1枚ですし。

なお、持続化給付金の申請で手が止まりがちなのが、売上台帳の作成です。

紙であれ、ネットバンクであれ、通帳の写しのアップで、引っかかるということはあまり考えられません。申請が通ることをお祈り申し上げます。

返信する
ダイス

僕も同じです。
不備で返ってきました。
噂によれば、管轄の担当が違えば対応も異なるとか…
意味わからん…
ちゃんと税理士に頼んで一緒に申請したのに…
UFJは見つけにくいし銀行もちゃんとしろよって感じです。
もう使ってない通帳で再申請中ですが、どうなる事やら。

返信する
moku

コメントありがとうございます。

三菱UFJ銀行ダイレクト(オンライン)で、通帳イメージのアップは、上記のブログの説明の方法以外は考えられません。

これで、通らなかったら、三菱に限らず、ネットバンクの写しは全滅です。ネットバンクがこれだけ普及し、みなさんがこのパターンで申請しているので、担当者によって不備扱いになるというのはにわかには信じられません。

三菱の場合、Eco通帳にすると、紙通帳は無効になりますが、その写しでも大丈夫なのでしょうか。

返信する

moku へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です